ダイアリー・手帳・スケジュール帳|オリジナルノート活用法|オリジナルノートの作成・印刷なら【書きま帳+】

見積を依頼する

    • 新規登録
    • ログイン
  • 電話でのお問い合わせは「03-5227-1728」
  • お問い合わせ
料金シミュレーション
見積を依頼する
お問い合わせ
無料!オリジナルノート見本帳
ご注文の流れ
よくある質問
テンプレート
データ作成ガイド
オリジナルノート特急便
書きま帳+ギャラリー
書きま帳査隊
お客さま よろこびの声
選べるお支払い方法

ダイアリー・手帳・スケジュール帳の活用法

オリジナルダイアリー・オリジナル手帳・オリジナルスケジュール帳の活用法

スケジュールはデジタル、ダイアリーは手書きで使い分け。

最近では、直近スケジュールのリマインドや、チーム内へのシェアにはスマホのアプリを使い、個人の振り返りや、長期の見通しは手帳に手書きで残すというように、ダイアリーを使い分ける人が増えてきています。

手書きのダイアリーは、文字では表しづらい、書き込んだ時のリアルな気持ちも残せるところも魅力です。デジタルならではの「データが消えた!」「充電がない!」という問題もありません。

記録をただのデータとしてではなく、思い出や形として残せる手書きのダイアリーを始めてみませんか?

デザインや機能にこだわってもらってうれしい
オリジナル手帳・ダイアリー・スケジュール帳

デザインや機能にこだわってもらってうれしいオリジナル手帳・ダイアリー・スケジュール帳

書きま帳+のオリジナル手帳・オリジナルダイアリー・オリジナルスケジュール帳は、表紙だけでなく本文も自由にデザインできるので、前半部分をカレンダーとして、後半部分をToDoリストやノートとして製作することもできます。

オプションも豊富で、本文用紙変更を利用して、よく見るカレンダー部分を厚めの用紙にして丈夫にしたり、メモ部分を書籍用紙にして書きやすくしたり・・・、使い手にうれしい工夫も。デザインや機能にこだわって製作できます。

表紙も本文も自由に印刷できるだけでなく、中身のカレンダーやToDoリスト、メモなどの本文部分の用紙変更も自由に決められます。

オリジナルダイアリー・手帳・スケジュール帳の
本文のカスタマイズも自由自在

オリジナルでデザインしたダイアリーの本文

手帳・ダイアリー・スケジュール帳の本文も自由にカスタマイズできる、「本文オリジナル印刷」を活用すれば、記入スペースを自在にデザインできます。

予定を書き込んだり、スケジュールの確認をする手帳は毎日触れるもの。カレンダーやメモにオリジナルキャラクターを印刷すれば、手帳を見るたびに楽しい気分にもなります。

いろいろな本文パターンがデザインできる書きま帳+のオリジナル手帳・オリジナルダイアリー・オリジナルスケジュール帳は、本格的なオリジナルグッズとして活用することもできます。

手帳・ダイアリー・スケジュール帳の誌面を自由に印刷できる書きま帳+なら、 名前、住所などさまざま記入スペースを自由に設けられます。

ハードカバーノート

長く使うダイアリーなら丈夫で重厚感のあるハードカバーがおススメです。ボール紙を芯にしたハードカバーは耐久性があり、ページを守ることはもちろん、硬い表紙が下敷き代わりになって、どんな場所でも書きやすい環境をサポートします。糸かがり綴じした本文がちぎれにくいのもポイントです。

ストリングPLUSハードカバー

基本仕様で本文用紙が自由にデザインできるうえ、表紙の素材やサイズなどあらゆるオプションに対応できるのが特徴です。こだわったダイアリーを作りたい方におすすめのタイプです。

書きま帳+HARDCOVER NOTEBOOK

基本仕様で大満足の160ページ! ある程度基本仕様が決まっているので、初めてハードカバーでダイアリーを作りたい方にご提案したいタイプです。

ソフトカバーノート

ソフトカバータイプは、本文を1枚の表紙用紙をくるんで作られています。表紙には柔軟性のある用紙を使っているので、ページがめくりやすく、すぐに目当てのページを開けるところも嬉しいポイントです。一方、糸かがり綴じした本文はとにかく丈夫! ページが外れにくく、ダイアリーを1日に何度も開く方にも安心してお使いいただけます。

ストリングPLUSソフトカバー

軽量なソフトカバータイプのダイアリーは気軽に持ち歩いて使うにはピッタリです。オプションの「表紙表面加工」で表紙を丈夫にしたり、ちょっと贅沢に「箔押し加工」「角丸加工」を施せば、こだわりのダイアリーが作れます。

クロステープノート

使いやすさと書き心地を求めるなら、クロステープダイアリーがおすすめです。クロステープタイプは、糸かがり綴じした本文を表紙と裏表紙ではさみ、背の部分にクロステープを貼って仕上げています。見た目はカジュアルですが耐久性があり、どのページもキレイ開き、抑えていなくても閉じてしまう心配がありません。

ストリングPLUSクロステープ

カジュアルなダイアリーながら、糸かがり綴じした本文はちぎれにくく、とにかく丈夫。コピーが取りやすいところも魅力です。ストレスフリーにダイアリーを使いたい方にはぜひ使っていただきたいタイプです。

リングノート

リングダイアリーの特徴は360度開閉できるところ。狭いところでも使いやすく、表紙や台紙(裏表紙)が下敷き代わりになるので、どんな環境でもしっかり書くことができます。

ゴムバンドPLUS NEO

台紙に付いたゴムバンドがダイアリーをしっかりホールドします。本文も150ページの大容量で、表紙も特厚台紙を使用しました。ダイアリーをパワフルに使いたい方にも大満足のタイプです。

書きま帳+基本セット リングノート

「まずはリングタイプのダイアリーを作ってみたい」という方はこちらの基本セットがおススメです。オプションで形やページ数を変更できるので、こだわったダイアリーを作りたい方にもオススメです。

その他のオリジナルノート活用シーンを見る

学校のオリジナルノート活用法

学校では、効率よく学べるように工夫を凝らした教科別ノート、先生と保護者で子どもの様子をスムーズに共有できる連絡帳、また記念品や贈答品としても、オリジナルノートが人気です。

企業のオリジナルノート活用法

企業では、ノベルティや社員手帳など、内外問わず、あらゆるシーンでノートが使われています。近年ではブランディングの取り組みとしてもオリジナルノートが採用されています。

公共団体・自治体のオリジナルノート活用法

イベントグッズ、お土産、ノベルティ、あるいはブランディングを目的としたグッズなど、常に幅広いターゲット層を想定しなければならない公共機関・自治体にとって、誰からも喜ばれるオリジナルノートは効果的なアイテムとして好評です。

クリエイターのオリジナルノート活用法

アーティストやクリエイターにとって、自分らしさを表現できるオリジナルノートは、ファンが喜ぶオリジナルグッズとしてはもちろん、作品を広めるツールとしても効果的です。

オリジナルスポーツノートの活用法

トレーニングや試合の結果など、記録する機会の多いスポーツの世界では、使いやすく、スムーズに結果を導き出せるようカスタマイズされたオリジナルノートが製作されています。

オリジナルノート製作者インタビュー

書きま帳+でオリジナルノートを製作された方々にインタビューを行いました。
学習用ノート、連絡帳、スポーツチームノートやダイアリーなど、多岐にわたるジャンルのオリジナルノートについてインタビューしています。

お客さまが製作したオリジナルノートを紹介する「書きま帳+Gallery」

「書きま帳+Gallery」では、実際にお客さまが製作したオリジナルノートを紹介しています。
製本やサイズ、用途、オプション加工などのキーワードを選択し、お目当てのノートをダイレクトに検索できます。

オリジナルノートをもっと知りたいなら、まずはサンプルから!

お客さまが仕上がりをイメージできるよう、 「書きま帳+」では、オリジナルノートのサンプルを無料でプレゼントしています。

3種類の製本タイプ、3種類の本文タイプが分かる「オリジナルノート見本帳基本セット」に加え、セットプライスとしておトクに商品化した「書きま帳+Value Set」がイメージできる「書きま帳+Value Set見本帳」、人気のオプションが見て触って理解できる「書きま帳+パーツ&オプション加工見本帳」がラインアップ。