本文用紙変更

「本文用紙変更」は、ノートに使う本文用紙を変更するオプションです。

ノートの本文用紙を変更することで、書き心地や、触り心地、見た目の印象などが変わります。ノートの用途やお客さまのお好みで紙質をお選びください。

画用紙を使ってお絵かき帳やスケッチブックをつくりたい方には、おトクな Value Set 「お絵かきしまちょう」があります。

本文用紙変更
  B4 A4・B5 A5・B6・A6
  数量 単価 数量 単価 数量 単価
上質紙(55kg) 1頁 0.75円 1頁 0.5円 1頁 0.4円
上質紙(90kg) 1頁 0.75円 1頁 0.5円 1頁 0.4円
書籍用紙(淡クリームキンマリ) 1頁 0.75円 1頁 0.5円 1頁 0.4円
書籍用紙(淡クリームラフ書籍) 1頁 0.75円 1頁 0.5円 1頁 0.4円
色上質紙(厚口5種) 1頁 1.5円 1頁 1.5円 1頁 0.8円
クラフト紙(金門65.0kg) 1頁 0.75円 1頁 0.5円 1頁 0.4円
クラフト紙(OK未晒65.0kg) 1頁 0.75円 1頁 0.5円 1頁 0.4円
画用紙(HS画王) 1頁 3円 1頁 2円 1頁 1.6円
画用紙(OKいしかり) 1頁 3円 1頁 2円 1頁 1.6円

● 通常用紙は上質紙70kgを使用しています。
● 上記以外の用紙にも対応していますが、取り寄せとなるため割高となります。

本文用紙変更 活用法

画用紙を使ってスケッチブックやお絵かき帳
── 子ども向けのイベントや、卒園の記念品で活用

本文を画用紙に変えて、オリジナルのスケッチブックやお絵かき帳をつくりませんか?

お絵かき帳は幼稚園や保育園の卒園記念品で使われる人気のアイテムです。また、スケッチブックは子ども向けイベントや絵画コンクールの参加賞として活用されています。

画用紙を使ったオリジナルスケッチブックをおトクにつくるなら、ValueSet「お絵かきしまちょう」がオススメです。

書籍用紙で目に優しいオリジナルノートに

書籍用紙のメリットは長時間文字を見ても疲れにくいこと。

薄いクリームがかった紙だから、白色度の高い上質紙と比べて、文字と紙とのコントラスト(明度差)が低くなる特徴があります。

落ち着いた風合いの書籍用紙を使うことで、長時間書き込んだり、記録したものを繰り返し見ても、目の疲れが少しでも解消されるかも…。

色上質紙でカラフルなオリジナルノート

本文用紙に色上質紙を使えば、個性的なオリジナルノートに。カラフルな色紙を利用することで、オリジナルノートに書き込む楽しさがひろがります。

用紙は若草、コスモス、レモン、びわ、空の全5色をラインアップ。

お子様向けの教材や、イベントアイテム、記念品などにおすすめの本文用紙です。

ノートの仕様が決まったら見積依頼へ

基本仕様とオプション加工が決まったら、「見積依頼」へ。書きま帳+スタッフが見積を作成・提出します、見積提出後はマイページから見積を確認できます。料金を確認のうえ、ご注文ください。

概算料金をすぐに調べたいかたは、「料金シミュレーション」がとても便利。
こちらもぜひご利用ください。

見積を依頼する 料金シミュレーション
┗ 事前に会員登録が必要です  

「紙質を実際に見てみたい、触って確かめたい」書きま帳+では「本文用紙変更」を利用してオリジナルノートの製作を検討されているかたを対象に、無料のオプション加工見本帳をプレゼントしています。見本帳には書籍用紙、画用紙、色上質紙を収録。紙質の違いが見て、触って分かります。

本文用紙変更見本帳のお申し込みはこちら
お申し込みは事前に会員登録が必要です
安心事前に確認できる書きま帳+だけの安心サービス 納品前サンプル
納品前サンプル

「仕上りが気になって不安」というかたのために書きま帳+では注文してから商品の本製作を開始する前に、お客さまに仕上り見本「納品前サンプル」を無料でお届けしています。

お客さまのサンプル確認後に、商品の本製作を開始するので安心してサービスを利用できます。

納品前サンプルについてくわしく見る

50冊から注文受付 500冊以上の大量注文で割引も

幅広いロットでご注文に対応します。

書きま帳+は50冊から1冊単位で製作できるので、たくさんつくりすぎる心配がありません。必要なときに必要なだけつくれて追加の注文もマイページから、らくらく行えます。

もちろん500部以上の大量部数でもご注文OK。書きま帳+では500部以上のご注文で最大50%割引となる「大量部数割引」をご用意しているので、一度にたくさん頼めば、1冊あたりの料金がおトクになります。

会員登録する
見積を依頼する
┗ ご注文を検討されているかたはこちら (事前に会員登録が必要です)
料金シミュレーション
┗ 概算料金を知りたいかたはこちら
お問い合わせ
┗ サービス内容についてのお問い合わせ・ご質問はこちら