TOPページ > お客さま よろこびの声

お客さま よろこびの声

90件のよろこびの声

  • お名前:Myu さま
  • 投稿日 : 2012/10/21  16時13分

ずいぶん前からY子ちゃんのサイトを楽しみに見ていました。

嫌なことや辛いこともほのぼのとしたお話にしてしまうY子ちゃんが大好きで、見ているといつの間にか微笑んでしまいます。
本もとっても楽しみにしていて表紙からワクワクしていたのですが、見ていくうちにほんわかと心が温かくなるのを感じました。
日々見落としていたささやかな幸せを思い出させてくれるような、そして私の悩みなんかほんの些細なことだと感じさせてくれるような温かい本でした。
色もとってもきれいで何度でも見たくなります。

Y子ちゃん素敵な本をありがとうございました。
これからも素敵な毎日を過ごしてくださいね。そしてその幸せをサイトや本、ダイアリーを通して少し分けてくださいね。

  • お名前:みこ さま
  • 投稿日 : 2012/10/21  11時59分

はじめまして。Y子さんのブログは拝見するだけでコメントをいれたことはありませんが、いつも元気を頂いています。ありがとうございます。今回の絵本も、自分が勇気づけられるため…というより、Y子さんの趣旨に賛同して購入を決めました。しかしちょうど絵本が届いたときに身内が亡くなり、突然のことで泣きたくても泣けない状態でした。一頁一頁から気持ちをくみとって頂き、ようやく涙がでました。ありがとうございました。まだまだ頁をひらいては泣く日々ですが少しずつ絵本から元気を頂いています。絵本の縁が結んだ縁大切にしていきますね♪本当にありがとうございました

  • お名前:マミィ さま
  • 投稿日 : 2012/10/21  10時30分

Y子様、この本を作ってくださって本当にありがとう。

思いもかけない出来事から2年半。
その辛さを忘れることができません。
今の私は幸せだと思います。
Y子さんの言葉のように「なんとかなった」のです。
でも、ふと耳に入る音楽、目に入る風景、日々の暮らしの中には
きっかけがたくさんありすぎて思い出さない日はありません。

「よくがんばったね ホントお疲れ様」のメッセージのなかの
「悔しさも覚えてる」の言葉に涙がでました。
そう、悔しかったのです。今の私に残っているのは
辛かったことよりもあの時飲み込んでしまった
「悔しさ」だったのです。

シャボン玉のようにお空へ飛ばしてしまいたい。
シャボン玉の絵を見ていると一緒にフーッと吹き出して
心が軽くなる気がします。

色々な思いが閉じ込められたシャボン玉が高く空へ上って
見えなくなってしまうように、私のこのモヤモヤも見えなくなって
消えてしまう日がきっときますよね。






  • お名前:ふみっpi さま
  • 投稿日 : 2012/10/21  02時13分

はじめまして。

私はこの本を、蚊取り犬さんのブログで知りました。素敵な本が出ますよ!とのことで、購入を決めました。

名前を入れて頂き、最初の1ページ目からほんわかした気持ちになって・・。
嫌なことがあったので、なんだか頑張ろう!って思えました。前向きに行かなくちゃって!
買ってよかったです。有難うございました。

  • お名前:mei さま
  • 投稿日 : 2012/10/20  23時32分

「大丈夫大丈夫」の良いところは、今の自分を肯定出来るとこです。

悲しい事や辛い事があったとき、ついつい自分を否定的に考え、自分自身も自分の人生も今までもが、ぜーーんぶ嫌になり、これからもきっとこのまま嫌な人生なんだ。と考えてしまう時があるのですが、Y子絵本は、今までの自分自身にも自信が持て、これからも、辛いこともあるかも知れないけど、大丈夫だ!と思えるようになれるところが素晴らしいです!!

あと、発売日が10月だったのもすごく良かったです。夏が終わり、余韻で暖かかった9月も終わり、寒くなりだす10月はとっても心がさびしく、うつになりやすい時期です。11月に入るとクリスマスのイルミネーションが始まり、また少しうきうき気分になれ12月はあわただしく過ぎるのですが、季節の変わり目で寒くなる10月は辛い時期です。なので、その時にこのような素晴らしい絵本が届くことは、楽しみが出来るとともに、届いて読んでみると、その内容の温かさに心がぽかぽか幸せになれます。

手書きの名前も嬉しかったです。この年になると、ちゃん付けで名前を呼ばれなくなるのですが、優しい文字で ”○○ちゃん” と語りかけてもらうとそれだけでふわっと心が軽くなります。

持ってるだけでお守りのようなそんな絵本です。

  • お名前:ユエ さま
  • 投稿日 : 2012/10/20  21時03分

Y子さんのブログを知ったのは鬼軍曹(笑)の記事でした。以来、日々の隙間時間のお楽しみとして、密かに日参しています。
本の予約が始まったときも、まずY子さんの描かれたご本だということと、やわらかい空の色の表紙に惹かれて購入を決めました。

特に辛い思いをしたり、疲れているつもりもなかったのに、届いたその日に表紙を開いて読み進めるうち、思いがけず涙がぽろぽろっとこぼれました。
なあんだ、わたしも意外と肩肘張って頑張っていたのかな。それじゃ周りの人たちも居辛かったりもしたろうな。
この絵本は、そんな風に自分を振り返るきっかけをくれました。多分これから先も、何度も同じようなことを繰り返すだろう自分に、また肩肘張ってるぞって、優しく気付かせてくれるんだろうと思います。

Y子さんとガップリ!さんが、全力で形作ってくれた、大切な大切な1冊。そのお気持ちを、わたしは確かに受け取りました。
こんな素敵な宝物を、本当にありがとうございます。

  • お名前:TARO さま
  • 投稿日 : 2012/10/20  20時40分

Y子さん、いつもブログを楽しく読ませていただいています。

だいぶ前の事になりますが、落ち込み、泣く事さえ出来なかった時に“ダイジョウブ”という曲を聴いて救われた事がありました。それから、大丈夫という言葉は私のお守りになっていました。今現在も、さまざまな悩みが私を取り囲んでいて、落ち込んだり悩んだりと毎日いそがしいです。こんな時に舞い込んだY子さんの絵本の話・・・しかもタイトルが“大丈夫 大丈夫”なんて・・!!

手に取った瞬間、元気が湧きあがってきました。
私のパワーの源がまた一つ増えました。曲と絵本・・・なんとか頑張れそうです。たかが絵本。されど絵本ですね。Y子さんたちの優しさが絵本からあふれてくるような感じです。ありがとうございました。
娘たちの分も購入しました。いつか必要になった時にわたしてあげようと思っています。
これからもほっこりするような、そして元気になれる作品を待っていますね。

  • お名前:きむち さま
  • 投稿日 : 2012/10/20  20時28分

大丈夫 大丈夫

うん、ありがとう
もうちょっとがんばるよ

涙でぐしゃぐしゃのままで
笑顔になりました

  • お名前:よればぁ さま
  • 投稿日 : 2012/10/20  19時40分

夫の古稀の祝いに子どもたちからお祝を貰いました。
お返しは何が良いかしらと思った時、すでに自分用に予約していた「大丈夫、大丈夫」を彼らにと又予約しました。
若い彼らには、育児や仕事の事などまだまだ山あり、谷ありでしょう。
いろんなシーンで、眺めてもらえればと送りました。
きれいで、優しいこの本をとても喜んでくれました。

  • お名前:ちょいと さま
  • 投稿日 : 2012/10/20  19時20分

ありがとうございます。感謝です。
十数年前にとても悲しくしんどいことがあり、このまま沈んだままじゃないかと思うことがありました。
この絵本を拝見して、「ああ、あの時こういう事を言ってもらいたかったんだぁ」と目からうろこです。
ホッコリとして、体の力が抜けて、緩やかになりました。

私も、いつでも読めるように本棚にはしまわず枕元においています。
出来ればいつでも手元において置けるように手帳サイズがあるとうれしいです。
しんどい時、悲しい時いつでもどこでも開いて読める。
本当に素敵な本です。
再度、ありがとうございます。
感謝、感謝。

  • お名前:kagurako さま
  • 投稿日 : 2012/10/20  18時12分

じんわりと心に染みてきます。
色使いがとてもきれいですね。
凹みそうになったらいつでも開けるように、いつもそばに置いておきます。

  • お名前:chiaki さま
  • 投稿日 : 2012/10/20  15時44分

今年8月に生まれた長女のために、この絵本を購入させていただきました。

これから長い人生、色々楽しいことや感動することがたくさんある中で、つらいこと悲しいことに出合ってしまって落ち込んだ時に、この絵本を手に取ってもらいたいと思いました。

美しい絵本に心が柔らかくなって、少しでも娘のためになれればと思っています。

  • お名前:ゆう2 さま
  • 投稿日 : 2012/10/20  15時18分

生まれてこの方、あまり辛いことがなかった私。

子どもたちがこの先辛いことに出会った時のために買いました。
そんな時に素直に読めるよう、名前も入れてもらっていません。
いつか自然に手に取って読んでくれるよう、あえて何も言わずに置いてあります。

中に書かれている絵は、なんだかノスタルジーをかきたてられるような
絵が数点あり、とても気に入っています。

  • お名前:ゆき さま
  • 投稿日 : 2012/10/20  11時49分

とてもすてきな絵本をありがとうございます。
絵本に携わった方々の、あたたかい気持ちや思いが、
薬のようにじわじわと、効いてくるようです。
みんなに応援してもらってると思うと、
孤独ではないんだと、勇気が出てきます。

  • お名前:AkO☆ さま
  • 投稿日 : 2012/10/20  11時18分

Y子さん、初めまして。AkO☆と申します。
いつも楽しくブログを拝見しております♪

Y子さんの絵本「大丈夫 大丈夫」が昨日
手元に届きました。

母と一緒に、ゆっくり、じっくり、ほっこり
何回も読みました。

すると母から
この本は、お父さんからあなたへのプレゼントね。
一生、大事にしなさいね。
と言われました。

父が亡くなって、今年の12月で3年になります。
大好きだった父。今でも大好きな父。

父が亡くなったことを受け止めて
ワタクシも第一歩を踏み出そうと思います。
未来の自分と、自分の神さまが守ってくれると
Y子さんに教えてもらえて力がわいてきました。

Y子さん、ありがとう。

  • お名前:ぺぼし さま
  • 投稿日 : 2012/10/20  10時10分

普段、仕事でも家庭でも板挟みに遭い、理不尽な我がままを言われ、確執をなだめ、常に誰かの愚痴を聞く立場の母への誕生日プレゼントとして購入しました。

その日もずっしりと疲れて帰って来た母。誕生日はまだだいぶ先でしたが、「お疲れのようで……」と茶菓子を勧めるように贈ってみました。

元々変わったものが大好きな母なので、最初はY子さんの自画像に反応していましたが、近くにいた私に内容を見せたりせず次第にじっくり見入っていました。読み終わって部屋に持って行った後、「あれいいよ」との一言。他人と話を共有しようとする母が私に内容を見せないのは珍しく、気に入ってくれたんだなと思いました。

それから絵本は本棚に収められることなく、いつでも読める位置に置いてあります。実際に見たことはありませんが、きっとあまり誰かに知られず励まされたい時に母が読んでいるのでしょう。

正直私の財布には痛い金額の絵本ではあったのですが、母へのプレゼントとしてとても良いものを贈れたと思っております。本当にありがとうございました。

  • お名前:たかはし さま
  • 投稿日 : 2012/10/20  09時13分

みなさんの喜びの声を読むことでまたほっこりしました!

絵本で励まされ、またその喜びの声でも励まされ…良い循環です(^^)

こうしたいい絵本を作ってくださったy子さんはじめ、みなさんに大感謝です。

もしよければまたこういう企画をしてください~m(__)m

  • お名前:kachita さま
  • 投稿日 : 2012/10/20  08時51分

私も4歳の娘に読みました。
表紙を開けて、自分の名前を見つけてビックリしていました。

全ての内容を理解しきってはいませんが、
絵の美しさに目を輝かせて、見入っていました。
一番のお気に入りは飛び出すプレゼントのページ。
何度も何度も開けたり閉めたりしていました。

何回読んでも、私が声を詰まらせてしまう
『大変な時も...つぶれそうな時も...そして、一歩ふみだした時も...』
のくだりでは神妙な顔で聞き入り、何年後のうさぎちゃんを見ては、
これ私?全部私だね?とひとつひとつ指をさしています。

今はまだ単純に美しい絵や、しかけを楽しむだけですが、
将来、いろいろなことが彼女の身に起こった時、
この本が助けになることを信じて、これからもずっと手元において
読ませたいと思います。

欲を言えば...私自身が15年前にこの本に出会っていれば、
あんなに苦しまなくてもよかったかな~なんて思ったりもしました。

ステキな本をありがとうございました。

  • お名前:冬香 さま
  • 投稿日 : 2012/10/20  05時25分

絵本を読みとても心が落ち着きました。
買ってみてよかった♪
いろんなことがあり落ち着かずゆったりとした
気持ちになれなかったけど本を読んで暖かい気持ちになりました。








娘が先日、教室で直にめぐろのY子さんとお会いでき話ができたと
大喜びしているメールが届きました。
裏日記にも書いていただき大事にメールをとってあります。

学校での出来事もとても身近に感じることができ
ブログも楽しんでみております。

ありがとうございます!!!

  • お名前:にいがたのY子 さま
  • 投稿日 : 2012/10/20  01時22分

絵本の発売を知ったときに「友人へのクリスマスプレゼントにしよう!」と思いました。

届いて、名前確認のために表紙をめくり、お願いした友人の名前を見ただけで涙が出てきました。
Y子さんの気持ちのこもった、あったかい字(*^^*)
どのページもかわいらしく、あたたかく、自然と笑顔になりながらも涙が溢れました。

終わりのほうで現れた、海のページ。
友人と一緒に訪れた、福島の塩屋崎の海岸を思い出し、やっぱり涙。
なんだろう、なんでこんなに「ぴったり」くるものがあるんだろう。
本当はこの本が必要だったのは、私のほうだったりして(^^;

クリスマスまでまだまだ日にちがあるけれど、贈るのがとても楽しみです!

90件のよろこびの声
 
ご利用ガイド
ご注文方法
インターネットもしくはFAXにて、24時間ご注文を承ります。
お支払い方法
お支払い方法は
  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • コンビニ決済
の3種類です。
お届け・送料
原則といたしまして、商品はご入金確認より1週間以内の発送になりますが、在庫状況により発送まで3~4週間かかる場合もございます。
※ダイアリー・カレンダーと同時にご注文した場合、商品のお届けは11月下旬ごろを予定しています。
返品・交換
お客さま都合による注文後のキャンセル、納品後の返品、交換はお受けできません。
会員登録
会員登録(無料)いただければ、さらに便利にご利用いただけます。
※会員登録しなくてもショッピングのご利用は可能です。