データ作成用テンプレート

オリジナルノートの表紙データ作成に便利な
テンプレートを用意しました。

オリジナルの表紙データを作成される方にとても便利な、無料のデータ作成用テンプレートを用意しました。ご注文に応じたテンプレートをご利用ください。書きま帳+のテンプレートでこだわりのオリジナルノートをどんどんデザインしましょう。

テンプレートファイルは、Adobe Illustrator、Photoshop、Word、Power Pointで作成されています。
zip形式で圧縮されていますので、解凍してご利用ください。

無料でダウンロードできます。

製本タイプ/サイズ別テンプレート

  A4 A4 B5 A5 B6 A6
  257mm×364mm 210mm×297mm 182mm×257mm 148mm×210mm 128mm×182mm 105mm×148mm
リング製本
リング製本
ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード
ゴムバンドPLUSのテンプレートはこちら
ミシン製本
ミシン製本
-
ダウンロードする
ダウンロードする
ダウンロードする
ダウンロードする
-
くるみ製本
くるみ製本
-
ダウンロードする
ダウンロードする
ダウンロードする
ダウンロードする
-
●くるみ製本テンプレートの背表紙の厚みは、標準のページ数(50ページ/25枚)を想定したものです
●束幅(背幅)を変更する場合は、上記テンプレートをダウンロードし、こちらを参照のうえデータ内容を変更してください
中綴じ製本
中綴じ製本
-
ダウンロードする
ダウンロードする
ダウンロードする

ダウンロードする

-

● オプション加工" 変形サイズ "を利用すれば上記以外のサイズのノートも製作可能です

書きま帳+ Value Set 用テンプレート

書きま帳ゴムバンドPLUS
書きま帳ゴムバンドPLUS
B6 A6
128mm×182mm 105mm×148mm
ダウンロード
ダウンロード
書きま帳ゴムバンドPLUSの表紙は
天地左右2mm大きくなっています
お絵かきしまちょう
お絵かきしまちょう
B4 A6
257mm×364mm 210mm×297mm
ダウンロード
ダウンロード
メモとりまちょう
メモとりまちょう
A7
74mm×105mm
ダウンロード
書きま帳+レポートPAD
書きま帳+レポートPAD
A4 B5 A5 B6
210mm×297mm 182mm×257mm 148mm×210mm 128mm×182mm
ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード
書きま帳+Hardcover Notebook
書きま帳+Hardcover Notebook
B6
128mm×182mm
ダウンロード
※「書きま帳+Hardcover Notebook」の表紙テンプレートは、IllustratorとPhotoshopのみのご用意となります。
オリジナルノートテンプレート ご利用上の注意
テンプレートのトンボとガイド
  • 用紙の端までデザインをする場合は、1番外側の枠③までデータを作成してください。これは「塗り足し」と呼ばれる部分で、最終的には断裁されてしまいますが、この部分までデータをはみ出すよう作っておかないと、断裁時に印刷されていない部分が出てしまいます。実際の仕上がりの線は②の線です。
  • 切れてしまうと都合が悪い部分(文字・ロゴなど)は、1番内側の枠①の中(3~5mm程度内側)に配置してください。この部分より外側に配置されているものは断裁時に切れてしまう可能性があります。
  • リング製本のテンプレートには、枠の左側に線④が引いてあります。この線より左側はリングの穴があく部分ですので、ご注意ください。
  • PDFに変換する場合はトンボ部分が表示されるようにしてください。
  • くるみ製本テンプレートの背表紙の厚みは、標準のページ数(50ページ/25枚)を想定したものです。
  • くるみ製本の束幅(背幅) を変更する場合は、下記参照のうえ変更してください。

くるみ製本の束幅(背幅)を変更する場合

くるみ製本の束幅のサイズ(mm)はページ数÷20で算出できます。

ページ数 本文用紙枚数 束幅目安 備考
50ページ 25枚 2.5mm くるみ製本タイプ 基本仕様
100ページ 50枚 5mm オプション加工「本文ページ数追加
150ページ 75枚 7.5mm オプション加工「本文ページ数追加
200ページ 100枚 10mm オプション加工「本文ページ数追加
250ページ 125枚 12.5mm オプション加工「本文ページ数追加
テンプレートデータ内容の変更方法
  1. レイヤーパレットを開きます。
  2. [ガイド]レイヤーのロックを外し、レイヤー内のガイド"<束幅>"を選択します。
  3. 変形パレットを開きます。
  4. 基準点を中心にし、幅を変更します。